小規模宅地等の特例を適用するためのポイント

aa

小規模宅地等の特例を適用するためには、厳格な要件を満たす必要があります。
特に近年は税制改正もあり、プロである税理士でも判断に迷うケースがあります。

そこで、適正な相続税申告のことを考え、こちらに関する判断は、相続に強い税理士に依頼することをおすすめします。

 

岡崎相続サポートオフィスにおける小規模宅地等の特例診断サポート

当事務所は、岡崎市で創業40年となり、計500件を超える地元の皆様のご相談をお受けしてまいりました。

その中で、複雑な案件も多数扱ってきた実績がございます。
ご相談者様に、小規模宅地等の特例が適用されるか、また、その後どのように進めていくかを親身にアドバイス・ご提案させていただきます。

 

サポートの流れ

① 無料相談での対応

1 小規模宅地等の特例の概要をお伝えします。
 

2 現在の状態で小規模宅地等の特例を受けられるかどうか、お持ちいただいた資料等をもとに簡易な診断をします。

 

② 有料相談でのサ-ビス

小規模宅地等の特例が適用される可能性があるか否かの資料を作成させて頂きます。
さらに、今後の小規模宅地等の特例活用のアドバイスもさせて頂きます。

 

サポート料金:5万円~

尚、相続税申告ご依頼の方は、申告業務内の料金に含まれますので安心してご依頼下さい。

詳しくは一度、岡崎相続サポートオフィスへご相談ください!