広大地適用の手続きについて

広大地の活用で、土地評価額が▲42.5~65%評価減を得ることがあります!

広大地の評価方法

計算式 広大地の価額=広大地の面する路線の路線価×広大地補正率(注1)×地積(注2)

(注1)広大地補正率=0.6-0.05×広大地の地積/1,000㎡
(注2)広大地補正率は0.35が下限となります(地積が、5,000㎡を超える広大地であっても広大地補正率の下限である0.35を適用します)


広大地の適用判断

一見すると上記計算式が簡単なため、広大地の適用は簡単とも思えます。
但し、実際の広大地の適用実務は、プロである税理士でも難しいケースが多いのです。


よって、相続税申告のことまで考えると、相続に強い税理士に依頼することをおすすめします。

 

岡崎相続サポートオフィスにおける広大地への対応

当事務所は、岡崎市で創業40年となり、計500件を超える

地元の皆様のご相談をお受けしてまいりました。
 

その中で、広大地に関する案件も扱ってきた実績がございます。

yama_fukei

 

サポートの流れ

① 無料相談での対応

広大地の概要を簡単にお伝えします。

② その後

その後、当事務所にご依頼いただく場合は、別途お見積もりさせていただきます。

サポート料金:20万円~

 

まずは、広大地についてお聞きしたい方は、一度、岡崎相続サポートオフィスへご相談ください!

>>広大地について詳しくはコチラ